転倒防止ー災害への備え

昨晩、大きな地震がありました。災害はいつ来るか分かりません。

常日頃から備える必要があるのですが、なかなかできませんよね。

無理なく備える方法について、新聞記事かありましたので紹介したいと思います。

ついで防災

・棚の上を掃除したついでに転倒防止器具を取り付ける

 ポイント

①L字金具で固定する場合は壁の裏側に等間隔に入っている間柱にビスを打つ

②突っ張り棒は、天井との間に1枚版を渡すと、面で支えるため、天井の突き破りや

 外れるのを防ぐことができます。

③粘着ジェルマットは、設置したらジェルが定着するまで24時間程度は動かさない

 ようにする

一般社団法人「防災器具検査協会」が行った実験において、身近にある物で転倒防止

できると報告がありました。

それは、段ボールです

ソース画像を表示

コロナの感染拡大に伴い、外出が減ったことで宅配を利用する機会が増え、段ボールが

家にあるのではないですか。

段ボールを家具と天井の隙間の壁際にぴったり納めることで、地震の振れによる転倒防

止に効果があるとのことです。隙間がないほど効果が高くなります。

ソース画像を表示

家具の天井を覆うほどの大きな段ボールがなければ、壁側奥の中央に設置しましょう。

また、キャスター付きのラックは、対角線上の2点だけロックをすると、移動範囲も

小さく転倒しにくい報告もあります。キャスター付き家具をお持ちでしたら、対角に

2点ロックされているか、早速確認してください。

災害は突然やってきます。常日頃から家族で話し合い対策をしてください。